FC2ブログ

尾崎豊と音楽評論家富澤先生

秋風コスモス

秋風コスモス

尾崎豊さんの27年目の命日と言う事で、坂上忍さんの番組で特集やってました。


tomizawa3.jpg 
 永遠のカリスマ 尾崎豊


コブクロの黒田さんにも多大な影響を与えた人物なのだそうです。

黒田氏:
一曲で終わってしまうような、刹那な感じ
一瞬で全てが燃え尽きてしまうような エネルギー感
あれはやっぱり尾崎豊さんの一番すごいところだと思う。
やっぱりああいうエネルギーを持った人って名前を残しているし
そういう意味では ちょっとだけですけど生で見たのは
その瞬間 同じ時代に重なって見られたというのは
幸せやなと思いますね


「一瞬で全てが燃え尽きてしまうようなエネルギー感」。。


私は亡くなった時のニュースで初めて彼の存在を知ったのですが、
彼の曲は切羽詰まった苦しさと
周囲との摩擦のなかで生きる苦悩がありました。

それがひかれたレールの上を生きる当時の若者たちの共感を呼んだのでしょう。

自分らしく生きれないもどかしさに。。
壮絶な生き方でした。


「I LIVE YOU」 名曲ですね。

他に
「OH MY LITTLE GIRL」
「卒業」
などなど、好きな曲です。




tomisawa1.jpg 



tomisawa.jpg

動画を見ていたら、こんなシーンが。
当時、尾崎豊の持ち込まれたデモテープを聞き、オーデションに関わった音楽評論家の富澤一誠氏。
彼は尾崎豊を高く評価した一人でした。
そして、その通り尾崎豊は永遠のカリスマとなりました。


「あ、どこかで見た方」と思いましたら、
MintZの東京レセプションのパーティーに来られていた方です。
そして彼のラジオの番組にMintZは出演させてもらってましたね。
まあ、そんなに昔からの業界の重鎮さんだったのですね(^_^;)

その方がMintZの歌を聞き、、、

「うわッ、凄いな!」

「聞かなきゃ損!」

と感想を述べられていました。

tomizawa2.jpg 

東京でのプロモーション活動 は 2018.10.29~1週間ほどやってましたね。



カリスマの尾崎豊さんと比べることもないので、
MintZはMintZらしく、MintZとして自分たちのカラーで歌の世界に、
MintZ色の爽やかな一輪の花を咲かせて下さいね



あなたの好きな花はなんですか~MintZ

優しい曲です。聞いて下さい。




お知らせが2つありました。



●4月27日㈯ 今度の土曜日、連休初日です
 かもめ広場 13:00~13:30
 (福岡市中央区港2丁目)



●MintZ(前RefRise)の単独ライブ❤


開催されます❣

▽日時
2019年5月11日(土)
開場18:00/開演19:00

▽場所
福岡市 大名ROOMS

▽TICKET
¥3,000(ドリンク込)

チケットご購入はメール →( info@pr-p.info )
又は公式LINEで承っております。【お名前・枚数】ご記入の上、送信して下さい。

※LINEからそのまま送信してもご予約いただけます!



qr.jpg 
  ↑ LINE





LINEの方チェックも宜しく願いします。
お申込み、お急ぎ下さい(^_^)









↓クリックでも応援よろしくお願いします♪
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply